FOR A FUTURE サステナブルな未来のために
「地球にやさしく、人にやさしい生活をめざして」
「環境負荷の少ないマスク」をキーワードに、これまでもこれからも様々な取り組みを行い、
持続可能な地球環境をサポートします。
私たちは、SDGs(持続可能な開発目標)を支援しています。
SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGsの先にある未来を目指して
「はじめる、地球にやさしい暮らし」

マスクを通し、私たちができること SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)とは、2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた、2030年までに世界が達成すべき17の目標のこと。 日本企業においても、SDGsを事業や経営に取り込み、SDGsを達成しようという動きが広がっています。

現在、需要が急増するマスクには様々な環境への負担が懸念されています。
新型コロナウイルスの感染防止対策が重要視される中、マスクは大量のゴミとなり、海へ流れ込んでいます。
感染を予防しながら、ごみを流出させないために私たちにできること。
環境への負担を最小限に抑え、私たちが住む地球環境を守ることが、私たちのミライを守ることにつながると考えます。
地球と共存するミライに向け、私たちは、時代とともに変化する世の中の要望に応えながら、マスクを通じて課題解決に取り組み、「人にやさしく、地球環境にやさしいマスク」を提供します。
PRODUCT 製品紹介
2020.07
“間伐材” を再利用、木糸マスク

間伐は、森や林を守り、育てるためには欠かせません。
間伐が行われた木々たちは、幹が太く根をしっかりと張り健康に育ち ます。
「植える→育てる→伐る→使う」のサイクルで生まれる”木糸”
を使用した、環境にやさしく、肌にやさしい、しっかりと感染防止 対策ができる高性能なマスクです。

MORE
2020.08
竹から作られるバンブーマスク

竹は、成長が極めて早く、“廃棄物ゼロ”資源と言われています。
持続可能な竹素材は、人々にも地球環境にも多くの恩恵をもたらせま す。注目を集める、地球にやさしいサステナブルな天然竹素材を使用 したバンブーマスクは、自然の温かみを持った高機能マスクです。

MORE
2022.04
土に還る、不織布マスク

全世界の継続的な不織布マスクの使用により、大量の廃棄マスクが 海へ流出し、環境への負担が重要視されています。
私たちが、地球環境を守るためにできること。
「感染を予防しながら、ごみを流出させない。」環境負荷が低い、 短期間で土に還ることができるマスク通じて環境保全に取り組みます。

MORE